FC2 Blog Ranking ヲタクで何が悪い アクション系

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン(テレビアニメ)

eureka2.jpg
ジャンル:ロボット、アクション、ラブコメ、フィロソフィーフィクション
対象:ロボット好き
制作会社:BONES
放送年:2005年から2006年
話数:50話
おすすめ度:☆☆☆☆
あらすじ:スカブ・コーラルと呼ばれる珊瑚のような大地が地表を覆い、目に見えない未知の粒子トラパーの波が大気中を漂う、とある惑星。
その辺境の街ベルフォレストに住む14歳の少年レントンにとって、世の中は「最悪」で満ちていた。彼の亡き父アドロックは教科書にも載るほどの世界的英雄。しかし、そんな父や失踪中の姉のことで級友にはからかわれ、空想を廻らせニヤニヤすればクラスの女子に「気持ち悪い」と囁かれる。そして英雄の息子らしからぬ成績の酷さに担任は頭を抱え、一緒に暮らす頑固者の祖父アクセルは家業の機械整備屋を継げと口うるさい。
そんな彼の唯一の楽しみは、トラパーの波に乗って滑空する空中サーフィン、リフをすること。憧れの天才リフボーダー、ホランドの得意技カットバックドロップターンにチャレンジする。しかし辺境の街にイイ波がくることもなく、練習してもなかなか上手くならない。付近で唯一のリフボード屋も街を去り、挙げ句にお気に入りのリフスポットは軍の演習場となり立ち入り禁止になる。
そんなある日の晩、突然見たこともないLFOが自宅に墜落しレントンの部屋を半壊させる。巨大なリフボードで滑空する人型機動メカ、LFO。その世界最古の機体 、ニルヴァーシュ type ZERO(通称・ニルヴァーシュ)の中から現れた神秘的な少女・エウレカ。整備工場を営むアクセルとレントンは機体の整備を引き受けるが、突如ミサイルが飛来し工場は大破、エウレカは応戦するためニルヴァーシュに乗り出撃してしまう。彼女は軍に反抗するカリスマアウトロー集団、ゲッコーステイトのメンバーだったのだ。
激しい空中戦が繰り広げられる中、祖父から託された拡張パーツ、アミタ・ドライヴをニルヴァーシュに届けるため、レントンはリフボードを握りしめエウレカへの想いとともに空へと飛び出して行く。
そしてレントンは、ゲッコーステイトのリーダーであるホランドとエウレカの誘いを受け、旅立ちを決意する。やがて様々な出会いや経験を得て少年は成長し、その少年のひたむきさがエウレカ、ホランド、そして世界の運命を変えてゆく。


感想:BONESのオリジナルアニメ。IFOと呼ばれるロボットの空中戦がとてもしびれます。またこの作品の一番良いと思えることは、登場人物の大人たちががみな大人になりきれていないところです。
完全に仕事に徹することもできず自分勝手な都合を押し付けようとしてそれにまた苦しむ大人たちに非常に共感が持てます。また主人公やヒロイン、そして敵たちもそも話が進むにつれてIFO操縦の腕も精神的にも成長していくところがとてもいいです。
ただ話がすこし複雑すぎるのが難点で後半はなにか調べながら見ないと厳しいかも。2期のエウレカセブンAOが2012年秋に放送。こちらは続編ですが完全に世界が違うので注意。
「ねだるな、勝ち取れ!さすれば与えられん!」「お願い。この子のそばにいてあげて。だって私、君を信じたいから」


スポンサーサイト

ギルティクラウン

giru.jpg
girusamunwe.jpg

ジャンル:アクション、シリアス
対象:中2病、若い人向け
制作会社:Production I.G
放送年:2011年
話数:22話
おすすめ度:☆☆
あらすじ:西暦2029年。突如発生した未知のウィルス、通称〈アポカリプスウィルス〉の蔓延によって引き起こされた大事件「ロスト・クリスマス」から10年後の日本が物語の舞台である。荒廃し、無政府状態となった日本はアメリカ軍を中心とする超国家組織GHQの統治下に置かれていた。
桜満集は世間やクラスメイトに対してどこか冷めた視線を向ける男子高校生。周囲との微妙な距離を保ちつつ平穏な日々を過ごしていた彼はある日、お気に入りの場所である廃校舎で憧れの歌手・楪いのりに出会う。傷を負った彼女はレジスタンス組織「葬儀社」のメンバーというもう一つの顔も持っていた。集はGHQから最高機密「ヴォイドゲノム」を盗み出した楪いのり、葬儀社のリーダー恙神涯らと関わる中で「ヴォイドゲノム」に触れ〈王の能力〉を宿してしまう。手に入れた<王の力>をめぐって「葬儀社」とGHQの争いは加熱していく…


感想:近年の流れに乗って作られたオリジナル作品でノイタミナ枠(木曜フジテレビ深夜帯)のアニメ。下馬評はとても高く出だしはまあまあ好調な作品でしたが、終盤になるにつれ専門用語を並べ立て視聴者を置いてけぼりにした作品でした。また中2病的用語や説明などが多く一般向けではない作品です。しかし、声優がとても豪華なのと、作画技術などはとても高く、そういった点では楽しめます。ただストーリーを楽しみたい人にはかなり物足りなくすっきりしない作品でもあります。
「たまには、自分らしくないことをやれ!」「私を・・・使って。」




ギルティクラウン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

新品価格
¥4,880から
(2012/12/3 16:13時点)


マクロスFRONTIER

maku2.jpg

ジャンル:ロボット、アクション、恋愛
対象:マクロスファン、ロボット好き
制作会社:サテライト
製作年:2008年
話数:25話
おすすめ度:☆☆☆☆
あらすじ:西暦2059年。旗艦アイランド1を中心に大小数千隻もの宇宙船で構成された第25次新マクロス級移民船団マクロス・フロンティアは、1,000万人規模もの居住民を乗せて銀河の中心を目指す航海の中にあった。ある日、近隣宙域を航行中の第21次新マクロス級移民船団マクロス・ギャラクシーより、トップシンガーシェリル・ノームがコンサートツアーのためフロンティアに来訪する。美星学園航宙科の高校生早乙女アルトはステージ演出のエア・アクロバットに参加し、観客の女子高生ランカ・リーと出会う。そんな中謎の異性体、バジュラの襲撃によりアルトたちは戦乱に巻き込まれていく。

感想:初代マクロスなどと時系列上では同じですが、他のマクロスシリーズを見ていなくても話がわかるストーリーになっています。過去のマクロスシリーズの王道である、可変型戦闘ロボットと三角関係、そして歌がストーリーの大きな構成要素になっています。戦闘シーンはCGで描かれており、同時期に作られた他の戦闘ものアニメと比べても圧倒的にクオリティーの高い出来となっています。また甲殻機動隊やKalafinaの作曲などを行う管野よう子が作曲を手がけており楽曲のよさに関してもトップレベルです。またサブキャラクターがとても輝いている作品です。
ここまで書くと文句なしみたいに思われますが、肝心のストーリーが少々あっけないのと主人公の存在感が終盤になるにつれ徐々に薄くなってくることが欠点です。ただそれ以外はとてもよい出来であり、初めてマクロスを見る方にはおすすめします。
「私の歌を聴けー!」」「人を本気で好きになるのは命がけなんだな。」




劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ [DVD]

新品価格
¥4,479から
(2012/11/30 14:06時点)



劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]

新品価格
¥4,400から
(2012/11/30 14:06時点)




機動戦士ガンダム00

00.jpg
002.jpg

ジャンル:ガンダム、ロボット、アクション、シリアス
対象:全年齢、ガンダム好き
制作会社:サンライズ
製作年:2007年から2009年
話数:1stシーズン25話、2ndシーズン25話
おすすめ度:☆☆☆☆
あらすじ:西暦2307年、人類は枯渇した化石燃料に代わるエネルギー源として宇宙太陽光発電システムと軌道エレベーターを実用化していたが、莫大な建造費が必要なこれらのシステムを所有しその恩恵が得られるのは「ユニオン」、「AEU」、「人類革新連盟」の世界三大国家群のみだった。それらの超大国間には全面的な対決こそ無いものの熾烈な軍備開発競争による冷戦状態が継続し、また、いずれの国家群にも属せなかった小国は貧困にあえぎ、紛争や内戦を繰り返していた。そんな中登場した4機のガンダムを所持する私設武装組織、ソレスタルビーイングは武力による武力の介入を開始する。矛盾にみちた武力による武力の介入の行き着く先とは…

感想:ガンダムシリーズを知らない人にはじめから断っておくと、ガンダムシリーズとは前のシリーズと必ずしも話がつながっているわけではなく30年前の初代ガンダムを見る必要はまったくありません。ガンダムという名前が共通しているだけで、時代も世界観もまったく異なるため、十分楽しむことはできます。また1stシーズンと2ndシーズンとで話が区切られており、25話の2クールとしてメリハリつけて楽しめます。
 今作は初めて西暦を舞台にしたシリーズで、他のシリーズに比べて少しシリアスな内容となっています。ロボットものと聞いて、ただ敵をなぎ倒すアニメだろ、と思っている方にはぜひとも見てもらいたい作品です。主人公たちの成長、手に汗握る戦闘シーン、引き込まれるストーリーと見所は満載です。
 ただ、1stシーズンは戦闘よりストーリーがメインですが、2ndシーズンになるとやや戦闘がメインみたいなところがあるため、2ndシーズンでうーん、となる人もいます。ただストーリーは全50話通して緻密に練られており、アクションシーンも文句なしです。ガンダムの世界にはいるにはうってつけの作品でしょう。
「俺が、俺たちがガンダムだ!」「分かり合うことで、僕たちは未来をつくるんだ!」

アクセル・ワールド

ダウンロード

ジャンル:アクション、学園
対象:萌豚、中高生
制作会社:サンライズ
話数:24話
放送年:2012年
おすすめ度:☆☆
あらすじ:2046年、ニューロリンカーという携帯端末を用いることで生活の半ばが仮想ネットワーク上で行われるようになっても、未だ人が現実社会の軛から逃れられずにいる世界。
東京都杉並区にある私立梅郷中学校に通う少年ハルユキは、小柄かつ肥満体型と内向的な性格から、幼少期の頃よりイジメや誂いの対象となり、辛い日々を送っていた。イジメは中学に入学してからも収まらず、ハルユキはままならない現実を呪いながら学内ローカルネットの片隅に設置されているスカッシュゲームのスコアを伸ばすだけの日々を送っていた。そんなある日、ハルユキは副生徒会長を務め周囲から羨望の眼差しを受ける美貌の上級生黒雪姫から謎めいた言葉を告げられる。
「もっと先へ――『加速』したくはないか、少年」
戸惑いながらも黒雪姫の誘いに応じたハルユキは、有線直結通信で謎のアプリケーションソフト「ブレイン・バースト」をインストールされる。それはニューロリンカーの量子接続に作用し、思考を一千倍に加速するという驚くべきアプリケーションだった。
こうして、ブレイン・バーストのプレイヤー「バーストリンカー」になったハルユキは、デュエルアバター「シルバー・クロウ」を操り、もう一つの世界である「加速世界」で繰り広げられる戦いに身を投じてゆく。


感想:SAO(ソードアートオンライン)と同じ作者が書いた同名のラノベが原作。主人公のキャラデザインがあまりに豚にしか見えないため引いてしまう人が数多くいますが、それだけで切るのはやめましょう(笑)平たく言えばロックマンをより現実化させてみた、といったところです。作品全体として大きな伏線が張ってあったり、巨大な陰謀に巻き込まれる、といった話ではなく、なにも考えずにみるのが一番楽しめる作品でしょう。作画はとてもいいのですがいかんせんストーリーがやや行き当たりばったり感が否めないため、つい突っ込みながら見てしまうことも多いです。それと、メインヒロインである黒雪姫が後半になるとほとんど登場しなくなるといったことも起こるので注意。

【TSUTAYA online】ゲーム通販

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)

新品価格
¥599から
(2012/11/3 13:12時点)



アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥4,970から
(2012/11/3 13:12時点)


プロフィール

がんばるんば

Author:がんばるんば
ようこそ!このブログでは僕が見たアニメの感想や紹介をしています。基本的にネタばれはNGです。感想はネタバレのない範囲で行ってます。
改善点などありましたらメールをください。(一番下にメールリンクがあります)
twitterアカウント:@shortmanmk3
よかったらフォローしてください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク
ランキングに参加しています。よろしかったらクリックお願いします。 にほんブログ村 アニメブログへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon人気商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

何か意見や改善点があればこちらまで